読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大根の花を初めて咲かせました

日記

私は植物を育てるのはあまり上手な方ではありません。ただ、大根や人参などのヘタの部分をたまに気まぐれで水に浸して栽培してみることはありました。
今回は大根のヘタの部分を切って一旦はゴミ箱に入れていました。でも、青々とした葉っぱがかわいそうになり、また拾い上げました。
水を少し張った容器に大根のヘタの部分を立てて日当たりの良い窓辺に置きました。数日すると茎が伸び、きれいな観葉植物みたいになってきました。
そして、そこから中心の茎がスルスルと群を抜いて伸び始めました。その茎はスーパーで見る菜の花にそっくりで、小さなつぼみがぎっしりと先端に集まっていました。
つぼみは始めは緑でしたが、少しずつ黄色に変わってきました。私はてっきり黄色の花が咲くんだろうと思っていました。
その中心の茎の背は伸び続け、30センチくらいになりました。小さな菜の花が一本あるような気分で眺めていました。
そして、今朝ふと見ると小さな花が静かに咲いていました。ずっと黄色のつぼみだったのに、真っ白です。すごくかわいい花です。
情けないですが、大根の花を初めて見ました。そうですよね?、大根って食べる部分だけが出来るわけないですよね。
まだしばらく大根の花は咲き続けてくれそうなので、写真に撮ったり絵に描いたりしたいと思っています。