読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家でくつろぐ1日

水曜日から生後10か月の娘と実家へ帰って来ています。
両親が初孫である娘を可愛がって面倒を見てくれているので、少し楽に過ごせています。
何といっても、家事をしなくてよいのはラクチンです。
掃除や洗濯、料理をしなくてよいので、その時間はごろごろしています。
2週間近く風邪が治らず、体力的にしんどかったので、両親には大感謝です。
普段は娘に離乳食を食べさせながら自分もご飯を食べているので非常に慌ただしいです。
しかし、実家では母が娘にご飯を食べさせてくれます。
久しぶりにこんなにゆっくりとご飯が味わえたように思えます。
娘の離乳食くらいは私が作りますが、とても助かっています。
娘も自宅で食べるより、じいじとばあばと一緒に食べる方が嬉しいようで、いつもよりたくさん食べてくれます。
普段は食が細いのが悩みなので、これだけ食べてくれるのは奇跡的です。
そして、お風呂は父が入れてくれます。
娘は広い湯船に浸かって楽しそうに遊んでいます。
私もゆったりとお風呂に入れてリラックスできます。
あまりに居心地が良いので、このまましばらく実家に滞在したくなります。
しかしそれでは働いている夫に申し訳ないですし、両親も娘に付き合って遊んでいるとクタクタになってしまいます。
日曜日には自宅へ戻る予定です。
また来月遊びに来ようと思っています。